una:chenter Vol.17キャスト紹介・02 十川皓介(「補陀落追想」「そして走れ」)


二日に三回くらいの頻度で更新していこうと思います。本番まで日が無いから!(オトナノジジョウ

さて二人目の刺客はこちら、十川皓介さん。
まだ二十代です。
uc17 宣伝写真_190603_0007.jpg

役者としては勿論、十川十二名義で脚本執筆も手掛けたり「ラジオシンダイトッキュウ」をコンスタントに更新していたりと多彩かつ精力的な人です。

そう、今回はVol.17に上演台本を一本ご提供いただきます。ワタシがわがままを言って借りました(しれっと

共通の知人であるたけはなみれるさんウラダイコクさん主催のリーディングライブイベント「ONIYOMI」や、私が2月に主催した別イベント「言想綴夜・壱」にて非常にクオリティの高い演技を披露していた訳ですが……実は朗読系の演技をステージで披露するのは最近になってからだそうです。そして実年齢聞いて良い意味でびっくりしました(ん?

なんていうか、ちょっと昭和キネマの古き良き?時代の薫りがするというか、誤解を恐れずに言えば腹割ってるんだかそうじゃないんだか分らないまま場の空気に溶け込んでいく印象があります。穏やかで朗らかに振舞いつつも目つきがもうちょっと遠くを見てる感じのどこか冷たい眼をしてるんですよね。

単にまだ俺が信用されてなくて心閉ざしてるだけって可能性もあるけど(苦笑)

さて本公演では拙作「補陀落追想」のマスター役を、「そして走れ」では主人公の女性と対面する謎の面接官♂役を務めて頂きます。淡々と言葉を紡ぎつつも確かなうねりと熱を感じさせ、時にテンションの高さと大きな動きで演目を展開させつつも泰然自若とした安定感を崩さない、そんな矛盾に満ちた魅力を堪能して頂ければと思います。

なお6/22(土)の夜は別イベントへの出演のため「補陀落追想」は宮司道“石油王”章造さんが、「そして走れ」では天ヶ瀬カズマさんが代役を務めます。ご了承ください。



[十川皓介扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/uc17?m=0mdbfcd

この記事へのコメント